交通事故によるストレートネック

文責:院長 柔道整復師 杉田 紀寿

最終更新日:2023年11月27日

1 ストレートネックについて

 本来であれば、首の骨はゆるやかにカーブしており、首にかかる負担を分散しています。

 そのカーブがなくなり真っ直ぐな状態になってしまっていることを、ストレートネックといいます。

 カーブがなくなることで力の分散がうまくできなくなり、肩のこりや頭痛などの不調につながってしまいます。

 日常生活の場においても、例えば長時間パソコンやスマホを使用することで姿勢が前のめりになる状態が続いたりするといった、姿勢等が原因でストレートネックになることがあります。

 そして交通事故においても、ぶつかった衝撃でストレートネックになってしまうがあります。

2 交通事故に遭われた方のストレートネック

 交通事故被害に遭われた方の多くは、事故の衝撃を受けた際に首部分が大きく揺さぶられます。

 その衝撃が原因でストレートネックとなることがあり、首周辺の痛みや肩こり、また手のしびれ等の不調が出てきます。

 この状態を放置してしまうと、痛み等の不調が改善されないだけでなく、悪化や慢性化につながってしまうおそれもあります。

 交通事故に遭われた後にお身体に不調が生じた場合は、軽度のものであっても早めに整骨院に相談することをおすすめします。

3 交通事故の施術に詳しい整骨院にご相談ください

 交通事故の衝撃は非常に大きなものですので、お身体に生じた不調には様々な要因が考えられます。

 ストレートネックの改善にとどまらず、お身体全体をしっかり整えることが根本的な改善のためには大切です。

 当院では、交通事故によるお身体の歪みや筋肉の緊張に対する施術を得意としています。

 検査にてお身体を丁寧にみさせていただき、現在どのような状態になっているのか、どのような施術をするのが効果的かを判断させていただきます。

 首部分に対する施術に不安を感じる方もいらっしゃるかと思いますが、安心して任せていただけるよう、施術方法は柔軟に対応させていただきます。

 ご不安がある場合は遠慮なくお申し付けください。

PageTop