交通事故によるケガについて

文責:院長 柔道整復師 杉田 紀寿

最終更新日:2021年05月10日

交通事故によるケガの原因とは

 交通事故によるケガの原因として多いのは、筋肉の過剰な緊張やお身体の歪みです。

 交通事故でぶつかった衝撃によって筋肉がこわばってしまったり、身体が変な方向に向いてしまうことがあるからです。

 こうしたケガはレントゲンでは原因が見つかりにくく、また、時間の経過だけではなかなかよくならないことがあります。

 整骨院は、日頃から筋肉のコリやお身体の歪みに対する施術をしていますので、こうした交通事故のケガを得意としていることがあります。

 交通事故によるケガは整骨院への通院をご検討ください。

交通事故によるケガの施術について

 交通事故によるケガについて、交通事故の規模によっては、お身体への影響が大きいことや損傷部位がわかりにくいことなどから、根本改善するためには、高い施術技術が必要です。

 また、交通事故のあとに感じる痛みの原因の多くは、筋肉や関節、神経などの軟部組織の損傷だと考えられています。

 痛みがひどい場合は、その部位が炎症を起こしている可能性も考えられます。

 交通事故によるケガは、自己流で揉みほぐしをおこなったり、湿布などの一時的な痛みの緩和だけでは痛みが再発してしまうおそれがありますので、接骨院へ通院することをおすすめします。

 当院は、豊富な経験と知識から交通事故施術を得意としておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

受付・診療時間

 
午前 -
午後 -

平日
午前10:00~13:00
午後15:00~20:00

土祝
午前10:00~13:00
午後15:00~18:00

休診日
日曜

所在地

〒275-0002
千葉県習志野市
実籾5-1-4
下田ビル1F
京成電鉄本線「実籾駅」 徒歩1分
駐車場あり

047-475-1122

お問合せ・アクセス・地図

PageTop